20210303


あけましておめでとうございます。(超今更!)

伴坂です。



忘れないうちにと急ぎ筆を執りました。



ここ数日、あらゆる物事について考えることが少なくなっていました。


気づいたのは仕事の帰り道。

ふと電車のモニターから流れる広告をぼんやりと見ていたとき、ずっと見ていたはずの広告をとても新鮮に感じたことがきっかけです。

別段その広告の内容自体に興味があったわけではないのですが、今まで見ていたものについて「何も」感じていない自分に対して怖いな、と思い。

そう思うと、新鮮な出来事は日常を経るごとに遠ざかっているような気がして(遠ざかっているのは自身の方なんですが)、すごく不安になりました。


これはまずい、というのを忘れないために記事を書き残します。



やってみたいこと、欲しいもの、行きたい場所、食べたいもの、会いたい人。


思い返してみるとそういうものがまだまだたくさんある。


自分の中で「新鮮さ」を保つということを、ずっと忘れずに生きていたいです。




伴坂


macrophage official website

0コメント

  • 1000 / 1000